7月の代表者会議の案内

7月の代表者会議は、7月6日(金)19時より、京都福祉保育総合センターにて行います。
議題は、この間の情勢について、総会の報告、保育のつどいの報告、三者予対会議の報告、各園の情報交換・交流、夏の交流会について等を予定しています。

代表者会議20120706

京都府京都市上京区主税町1100−1 京都福祉保育総合センター 2F

カテゴリー: 事務局より — sasakies 11:20 PM

総会報告

6月15日(金)19時から,京都福祉保育総合センターにて市保連総会を開催しました。

まずは初めて顔を見る方々も多いということで,一人1分少々で自己紹介をしていただきました。皆さん各園で保護者会を責任ある立場でリードいただいている方たちばかりということで,保護者会総会でバーベキューをし,多くの保護者の出席に成功した,とか,逆に保護者の意見が活発すぎるために,まとめていくのが難しい等の話を伺いました。

次に京保連の会長で市保連では会計の役を担っていただいている京都華頂大学の藤井さんから30分程度で,子ども子育て新システムの現時点の緊迫している国会での審議状況,及び政府原案がはらむ問題点につき語ってもらいました。またあわせて京都市社会福祉審議会で京都市立保育園の一部が民営化されることに関して説明をしてもらいました。

その後,会長の増田の方から,市保連や関係組織の説明を行ったのち,昨年度活動報告,今年度の活動計画,今年度の役員体制につき,説明を行いました。また会計担当の藤井さんから決算報告と今年度予算計画が説明されました。なお,ここ2年市保連ではどんといけ祭りで綿菓子販売をして利益を出ているので,綿菓子機を新たに購入させていただくことにしました。各保育園の保護者会の求めに応じて貸出を行うことを考えています。

承認いただいた今年度の役員体制は次のとおりです。

会長 増田(蜂ケ岡) 副会長 樋口(西七条),笈沼(白い鳩),小林(みつばち),森田(川島),中村(風の子),事務局長 佐々木(朱い実)

この間保育に関する情勢が激動しようとしており,保育運動のほうに力を注ぐことになり,話が難しくなることが多いですが,市保連は1963年に「児童の福祉を促進するため、全市の保護者が力を合わせ,保育園の向上発展と相互の親睦を図ること」という目的で設立されていますので,親睦を図るということも大事に運営していきたいと思います。
「うちの園では、こんな楽しいことしてるよ♪」「こんなことで困ってるんだけど、他の園ではどうしてる?」など ささいなことでも何でもお知らせください!
子どもたちのため まずは親同士がつながろう! 楽しいことしよう! いろいろな情報を共有しよう!そんな楽しい市保連にしていきましょう。
ぜひ多くの保育園の保護者会がこの市保連という団体でつながれたらたらいいなと思います。2カ月に1回程度ある市保連の会合にぜひ出席ください。または市保連のメーリングリストもありますので,ぜひ活用してください。

カテゴリー: 事務局より — sasakies 11:07 PM